インプラント義歯とは・・・

インプラント治療について・・・

インプラントが世の中に定着した技術となった今日で

インプラントが世の中に定着した技術となった今日では、歯科医の技量も上がり、インプラント手術の失敗はほぼなくなりましたが、とはいえ、残念ながらゼロにはなりません。 人工歯根とその上の義歯の接続が不十分で、食べ物を噛む際に義歯がグラつくなどの事…

入れ歯や差し歯に代わる技術として注目されてい

入れ歯や差し歯に代わる技術として注目されているインプラント。 その義歯には、色々な形式があり、その多くが表面の素材にセラミックを使用しています。 セラミックの利点は、プラスチックの差し歯よりも硬く、歯磨きで劣化しないことですが、見た目を損な…

インプラント治療を掲げている歯科医院で、外来で行うご

インプラント治療を掲げている歯科医院で、外来で行うごく一般的なインプラント治療でも、院内感染が起きないと言えません。 このため、歯科医院を探すときに感染症対策にどのように取り組んでいるか調べることがキーポイントの一つです。 院内感染防止は歯…

インプラントとクラウンの決定的な相違は、歯根部が残

インプラントとクラウンの決定的な相違は、歯根部が残っているかどうかの違いです。 虫歯などで大きく歯を削り、差し歯では不十分であっても歯根部が損なわれていなければ自分の歯根を支えとして、義歯をかぶせられるので、クラウンをかぶせる治療ができます…

どうにかして、インプラントについての高い技

どうにかして、インプラントについての高い技術を備えた歯科医の治療を受けようとすれば国外までも探しにいくことも十分あり得ます。 そもそもインプラント治療は北欧で発達しており、世界各国から集まった歯科医が、研修して技術を身につけています。 イン…

現状では、インプラント治療ができる歯科医院で

現状では、インプラント治療ができる歯科医院でも、全ての人に治療しているわけではなく失敗の可能性が高いため、治療できないといわれることもあるのです。 しかし、理由として「あごの骨に十分な厚みがない」ことや「あごの骨の幅が足りない」ということな…

インプラントについて、ほとんどの歯科医には治療困難で

インプラントについて、ほとんどの歯科医には治療困難であり、専門の歯科医に頼るしかなければ、どこの国までも治療を受けに行くという手段もあります。 北欧諸国はインプラント先進国といわれ、世界中の歯科医が研修を受けています。 寿命の長い、しっかり…

代表的なインプラント適用のケースは、他

代表的なインプラント適用のケースは、他の歯を削ったり、かぶせたりしたくないと、患者が考えている場合です。 例えば、ブリッジ治療をするためには両隣の歯は義歯の支えになるので、一周削ることになります。 これに対しインプラント治療は、失った歯に見…

一本のインプラント治療にかかる費用はインプラン

一本のインプラント治療にかかる費用はインプラント一本当たり30から40万円が相場と言えます。 地域差もあり、歯科医院の規模によってできる治療にも差があり、歯科医の評判にも差があって、それぞれに費用の差になってきますので、治療の前に費用の総額…

様々な条件によって、インプラント適用

様々な条件によって、インプラント適用になるとは限らず、インプラントの埋入まで行けないこともあります。 しかし、理由として「あごの骨に十分な厚みがない」ことや「あごの骨のサイズが足りず、インプラントを入れられない」であれば治療を断念するのは早…

今のところ、インプラントの歯根部はチタ

今のところ、インプラントの歯根部はチタン製が主流です。 特長として、骨に埋め込んだとき調和性が高く、アレルギーも起こりにくいとされています。 インプラント治療が可能かどうか、頭部CTの他、レントゲン、口腔内検査など一通りの検査を行い、治療適…

数々のインプラント治療の問題点について、様

数々のインプラント治療の問題点について、様々な情報ツールで調べたと思いますが、その情報に、インプラントを埋め込んだ後は、頭部のMRI検査を受けられないといった口コミがあったかもしれません。 それは気にしないでください。 磁気を当てて画像を作…

これはインプラント治療の大き

これはインプラント治療の大きなメリットですが、治療終了後、義歯だと気づく人はたぶんないでしょう。 歯茎から生えているので、見た目も自分の歯に近く自然な印象を与えるので他の人に自分から言う必要もないので義歯だと気づかれることもまずないと思って…

入れ歯では噛んだ感じがしない方や、または入れ歯そのもの

入れ歯では噛んだ感じがしない方や、または入れ歯そのものに抵抗感があるという方に選択肢としてインプラント治療があります。 あごの骨に穴を開け、人工歯根を埋入する手術を行い、その後、上部の義歯になる部分を装着します。 保険適用の入れ歯よりもお高…

長い治療期間を経てやっとインプラント

長い治療期間を経てやっとインプラントが安定しても、安堵するのはまだ早いのです。 治療後の綺麗な状態を維持していけるかどうかは、どうしても自分次第のところがあります。 間違った口内ケアでは歯を良い状態に保てません。 正しい方法を歯科で教えてくれ…

どんなインプラントも虫歯を気にしなくて良いのですが、歯

どんなインプラントも虫歯を気にしなくて良いのですが、歯肉炎や歯槽膿漏は十分起こりえます。 インプラントを維持するポイントは日頃のケアにあり、歯周病を予防するために、毎日のセルフケアと定期検診が必ず求められます。 しかし、インプラントを入れた…

長く根気のいるインプラント治療

長く根気のいるインプラント治療。 しかし、やっと治療期間が終わったといっても、安堵するのはまだ早いのです。 せっかく埋め込んだインプラントを長く維持できるかは、結局、その後の自分自身の努力にかかっています。 歯磨きにも正しい仕方があります。 …

現状では、インプラント治療のほとんど

現状では、インプラント治療のほとんどは自費となるため高額の費用を一度に用意できない方も多いのが当然です。 クレジットカード利用ができる歯科医院や、デンタルローンなどの名前をつけて信販会社が作ったローンを利用できる便利な歯科医院も多くなってき…

よくいわれるインプラントのメリットです

よくいわれるインプラントのメリットですが、仮歯が入れば、義歯だと気づかれることはまずありません。 見た目からしても、自分の歯のように自然な印象を与えるのでこの歯はインプラントだと自分でいわなければもしかしたら義歯かと思われる心配もまずないと…

大きな効果を得られるインプラント治療で

大きな効果を得られるインプラント治療ですが、そのマイナス面も知らなければなりません。 第一に、費用は他の歯科治療より高額です。 難しいケースでは数十万円かかるケースもまれではありません。 加えて、治療が失敗して取り返しがつかない健康被害が起き…

インプラントについて、簡単に説明すれば

インプラントについて、簡単に説明すれば歯がまるごと抜けてしまった後で、代わりにあごの骨に埋め込んだ人工歯根と、その上の義歯作りの治療です。 歯の欠損には、昔からブリッジや入れ歯が使われてきましたが、インプラントは歯の根元が骨に埋まっているの…

一般的にはインプラント埋入手術を

一般的にはインプラント埋入手術を日帰りで行います。 使われるのは部分麻酔で、全身麻酔になることはほとんどありません。 糖尿病や心疾患などの既往症があるケースでは歯科とはいえ、入院の必要も出てきます。 また、インプラントを埋入するあごの骨の厚み…

歯科治療の中でも、インプラント治療が難しいとさ

歯科治療の中でも、インプラント治療が難しいとされるのは、失敗したとき、やり直しはほとんどあり得ないという点です。 入れ歯、ブリッジ、クラウンなどの義歯と異なり人工歯根は完全にあごの骨と結合しなければならないので時間をかけてもインプラントと骨…

インプラントの人工歯(上部構造)は

インプラントの人工歯(上部構造)は、アバットメントを通じて人工歯根に固定されますが、全てが同じ構造ではなく、各パーツの構成により複数のタイプがあり、用途に合わせて使い分けられています。 アバットメントが人工歯根から分かれておらず、一体化して…

他の歯科治療同様、インプラント治療

他の歯科治療同様、インプラント治療で大事なのは自分にとって最良の歯科医を見つけられるかどうかです。 治療に必要な技術を身につけていることはもちろんですが、埋入手術までの検査、治療、手術後のケアなどでも歯科医がどのような技量を持っているかで相…

利点も多いインプラントですが、治療を受ける際に歯茎

利点も多いインプラントですが、治療を受ける際に歯茎が腫れてくるのではと気にされる方も多いでしょう。 腫れについては、インプラント治療を担当する歯科医師の技術のほか、治療後の口内ケアの良しあしや、その時の体調にもよりますから、絶対的なことは言…

高額な治療費を気にされる方もいますが、インプラント治療

高額な治療費を気にされる方もいますが、インプラント治療はほとんど全部が自費です。 保険がきけば治療を受ける方の数も増えるかもしれません。 それでも保険適用外なのはインプラント治療をすすめようとすると保険適用が可能な他の治療方法よりも手間がか…

よくいわれるインプラントのメリットですが、治療終

よくいわれるインプラントのメリットですが、治療終了後、義歯だと気づく人はめったにありません。 見た目からしても、自分の歯のように義歯に見えない自然さでこれは義歯だと自分から言わない限り、もしかしたら義歯かと思われる心配もほとんどありません。…

年々利用者が増えてきたインプラ

年々利用者が増えてきたインプラント。 その施術とは、「インプラント(埋め込む)」という意味の示す通り、穴を開けた顎骨に「インプラント体」と呼ばれる人工の歯根を埋め込んで、その上から人工歯を装着する施術です。 その他の手段、例えば入れ歯と比較…

どんなケースであっても、インプラント治療を受け

どんなケースであっても、インプラント治療を受ける際に重視してほしいのは自分に合った歯科医と歯科医院を探すことです。 かなり専門性の高い外科的治療を要するので、たくさんの症例を治療してきた豊富な経験のある歯科医を選ぶようにしましょう。 また、…